徹底リサーチ!スポーツクラブの比較6サイト

TOP > スポーツクラブについて > スポーツクラブが長続きする方法

スポーツクラブが長続きする方法

自分では運動が必要と頭では思っているのですが、いろんな理由でできない人は多いでしょう。
何かのきっかけできっかけからジムでのトレーニングをしようと考える人は多いかと思いますが、いろんな理由からジム通いが続かないのです。
ジムでトレーニングを始めようと考えたきっかけは健康診断での結果、パンツ、スカートがきつくなってきたから、メタボ気味になってきたからなど様々でしょう。
でも何かきっかけをもってジムでのトレーニングを始めようと思ったはずです。
ジムでのトレーニングは体はもちろんですがストレス解消にもなります。
最初は筋肉痛になることもありますが、トレーニングすることで体は引き締まって健康になりますし、心もリフレッシュしていき仕事もだけでなく普段の生活にもよい影響が出るでしょう。
ここではジムでのトレーニングが長く続くコツについて書いていきます。


いろんなスポーツクラブが増えてきてどこがいいか迷うところで決めかねているのであれば、一番いいのが、会社帰りの通勤途中にあるのがいいでしょう。
ジム通いが面倒になるのは通勤の途中にないことでです。
忙しい平日に時間を作るのであればできるだけ近いところがいいでしょう。
しかし、電車通勤では途中下車しないといけないのはNGです。
オフィスから最寄の駅までがいいです。
知り合いに合うのが嫌だという人には乗り換えの駅の近くでもOKです。
一旦電車に乗ってしまうと途中下車して降りてまではちょっと面倒です。
ですので、駅で電車にのりまでの距離にあるのが通いやすいジムになります。
休日には通いにくい部分はありますが、休日は自宅でゆっくり休むのがいいでしょう。
時間があれば、買い物のついでにジムに行くのもありです。


ジム選びの基準はまずは通うジムの場所です。
次に設備になりますが、器具が整っていることはもちろんですが、サウナがあるといいでしょう。
トレーニングをしなくてもサウナだけでも通う意味はあります。
そして、設備がきれいで清掃が行き届いていることが大切です。
当然ですが汚いとトレーニングする気分が失ってしまいます。
都市型のクラブですとエアロビクス、ヨガなどもあったりします。
プールについては大規模な設備になるので設備としてないケースもあります。
スポーツクラブは長続きしないと意味がありません。
テレビでやっているような短期間でのダイエットではありません。
長い期間健康を維持していくため、体をリフレッシュできる場所でないといけません。
その為にも長く通えることがとても大切です。

次の記事へ

MENU