徹底リサーチ!スポーツクラブの比較6サイト

TOP > スポーツクラブについて > スポーツクラブで何をするか決めておく

スポーツクラブで何をするか決めておく

運動不足の人が運動をしようと、スポーツクラブの会員になることは多いです。
会員になるのは簡単で、申し込みをして入会金や月会費などを支払えばなれます。
後は利用したい日に来るだけです。
でも会員にはなったものの何をしたらよいのかが分からなくてそのまま行かずに1箇月が過ぎ、やがて会員の資格を失っている人がいるようです。
それは非常にもったいないです。
スポーツクラブを利用する時には、何をするのかを決めておくと良いでしょう。
同じ系列のスポーツクラブでも場所が異なれば施設の中身も行っていることも異なります。
違う系列になるとさらにいろいろな運動ができるようになっています。
パンフレットを見れば何ができるかがわかりますし、ネットからでも知ることができます。
見学をすることもできます。


初心者であれば、トレーニングルームの器具を使って運動をするとよいでしょう。
ランニングマシーンやエアロバイク、その他筋力アップのための器具が置かれています。
ランニングマシーンはベルトの上に乗って歩いたり走ったりするだけです。
エアロバイクはその場で自転車をこぎ続けます。
これらは有酸素運動なので、継続的に行っているとダイエットなどにも効果があります。
筋力をつけたいのであれば筋力アップができるマシンを使ってみましょう。
バーベルやダンベルなどだけでなく、腕を集中的に鍛えたり足を集中的に鍛えるマシンがあります。
トレーナーが近くにいるので、どこを鍛えたいかを聞くと適したマシンを教えてくれます。
マシンの使い方なども教えてくれるので、遠慮なく聞くようにしましょう。


スポーツジムに通いなれて来たら、ほかのサービスも利用しましょう。
よくあるのはプール施設で、屋内プールが用意されています。
教室などがあるときは使えないこともありますが、通常は自由に利用できます。
どんどん泳いでも構いませんし、水の中を歩くことで運動をする人もいます。
教室が開催されているのでそれに参加してみても良いでしょう。
自己流の泳ぎ方だと効率的に泳げていない人もいますが、教室では泳ぎ方のレクチャーを受けられます。
室内でも教室があり、ダンスレッスン、テニスレッスン、ゴルフレッスンなどがあります。
ダンスレッスンはコースも多く、楽しみながら運動ができるので人気が高いです。
ゴルフは、バーチャルレッスン場などが完備されていて、室内にいながらにして本格的に上達できるようになっています。

次の記事へ

MENU